珈琲豆を選ぶ

珈琲の味を決める要素は、豆の品質・焙煎技術・淹れ方の3つです。中でも豆の品質は、その良し悪しによって味の6割が決まってしまうとまで言われます。では、品質の良い豆を選ぶには、豆の何を見ればよいのでしょうか?焙煎士が、豆の選び方を様々な視点から解説します。

珈琲の基本

産地を知れば珈琲の世界はもっと拡がる!

コーヒー農園

珈琲豆は、その多くがコーヒーベルトと呼ばれる北回帰線と南回帰線に挟まれた地域(詳しくは後述)で生産されています。 そして、それらの珈琲豆は、それぞれの産地の気候風土によって、品質や香味に際立った個性があります。 […]

珈琲の基本

これだけ知ればOK!多すぎてわかりにくい珈琲豆の品種を整理する

コーヒーチェリー

珈琲は、産地の気候風土によって品質や香味に個性が生まれます。そのため、例えばブラジルとかグァテマラのように産地名が銘柄として使われることも多くありました。しかし、これらは、珈琲の品種とは全く無関係ものです。珈琲で品種とい […]